忍者ブログ
美容のこと、気づいたことなど

お肌の脂分は、表面に皮脂膜をはって、潤いが逃げるのを防いで、外部からの刺激などから守る役割があります。

ですが、皮脂分が多すぎると、テカってきますし、古い角質と混ざって毛穴に詰まって、ニキビのもとになります。

脂分の多いのを気にして、取りすぎると、逆に肌を守ろうとして皮脂が過剰になってしまうこともあります。

毛穴が気になるからといって、過剰なケアをして、逆効果になることもあります。


毛穴の汚れを取ろうとして、ゴシゴシこするように洗顔したり、角栓を取るパックを過剰にやってしまったりすることです。

PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 4  3  2  1 
忍者ブログ [PR]